So-net無料ブログ作成
-| 2015年09月 |2015年10月 ブログトップ
前の5件 | -

キュイジーヌ[s]ミッシェル-トロワグロ [おいしい]

ハイアットリージェンシーにあるフレンチレストラン、
ミッシェル-トロワグロでランチしました。

ここはミシュランでふたつ星という格式高いレストランです。

ずっと来たいと思ってたので、
とっても期待大!

image.jpg

お料理は、ピンクグレープフルーツを使っているのが印象的。

苦くも、酸っぱくもなく、さすがなんですね…。

image.jpg

そしてビネガーを使ったソースがとてもおいしく、
奥深い味わいでした。

素材にごま、味噌、そしてそば粉を使っているものが色々あり、
日本を意識したフレンチであることを感じます。

食事中、
「ワインのお代わりもらおっか」
など話していると、
「ワインなどおかわりいかがですか?」
と、ものすごい絶妙なタイミングでやってくるのです。

まるで聞こえたかのよう。

その、近すぎず、遠すぎない距離感が
ワンランク上の空気を演出してますね。

優雅な時間を過ごさせて頂きました。


こんなハイレベルなレストランで、
iPhoneのシャッター音高々に写真撮影することもできなかったので、
一緒に来た友人から写真をシェアさせていただきましたのが、
今回の写真^ ^

たいへんおいしゅうございました。


les temps heureux


こちらのランキングにクリックお願いします^ ^

人気ブログランキングへ

キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロフレンチ / 都庁前駅西新宿駅西新宿五丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0






『存在の耐られない軽さ』ミラン・クンデラ [本]



存在の耐えられない軽さ』ミラン・クンデラ、読んだ。

でも、読めてないかも!

難しかったです。

IMGP0767.JPG


クンデラはチェコの出身で、音楽大学卒業という、
なんか異色な作家です。

『プラハの春』、ロシアの圧政を時代背景としたこのお話なもので、
世界史に弱い私には、かなり難しい話だったと思います。

その上、哲学です、ベースには。

そもそも何故この本をチョイスしたかと申しますと、
先日読みました『わりなき恋』に、この本が登場したから
という流れでして、その時代を生きた人と私とでは、
完全に知識と温度の差があったのでした。

ただ、かなり疎いその東ヨーロッパの歴史も、
こうして少し触れただけで、私の人生に入り込んでくる、
興味が湧いてくる、その感触が心地よかったです。

もう少し、このあたりの時代と地域の勉強をして、
もう一度読みたい本です。

きっともっと読み取るものが多くあるはず。

クンデラは現在パリに住んでいる様です。

私もフランスに住みたい。

ま、単に長いバカンスや食べ物がめあてなんだけどね。



les temps heureux



こちらへのクリックもよろしく
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中秋の名月 [日々のこと]




昨日は中秋の名月

東京多摩地区、曇りがちの一日だったけど、
お月様は見えました。

ぴっかーんと見えるのもいいけど
雲の合間から覗くお月様も有り難味があってよかったぞ。

夜10時くらい、南の空に出たり隠れたりするお月様。

IMGP0784.JPG

IMGP0779.JPG

秋の名月は2回あり、
『芋名月』『豆名月』と呼ばれているそう。

母から10年くらい前に教えてもらいました。

昨日の『十五夜』が『芋名月』

来月の『十三夜』が『豆名月』

『豆名月』は『栗名月』とも言う様です。

この時期が、芋・豆・栗の収穫時期となるからということです。

『十五夜』『十三夜』は旧暦でそれぞれ
8月15日、9月13日だからその名前で呼ばれているみたい。

今思い出したけど、
そういえば母からこんなうたも教えてもらいました。

「月見る月は多けれど月見る月はこの月の月」


本当は、お団子を山盛りにして、
ススキや紫式部のような秋のお花を活け、
栗や豆などを供えて飾り、
静かにお月見、したいのですが、
そんな優雅なこと、一度もないですな。

せめてもと、なんとなく意識して
毎年お団子作ったりしてます。

お味噌汁にお団子いれたり、
あんこで頂いたり、
色々ですが、

今年は娘の希望でみたらしのたれを作りました。

写真.JPG

IMGP0776.JPG

花より団子、ごちそうさま



月見る月は多けれど月見る月はこの月の月



les temps heureux


こんなのやってみてます。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ






ベランダでひなたぼっこ [猫]



マル

ベランダから屋根につたい降りてお散歩が朝の日課。

今日も異常なーし!

最近は私のかつてのお庭テーブルの上で
見張りするのが気に入り。

IMGP0755.JPG

このところ警戒レベルも低いので
ぼんやりしてませんか~?

IMGP0754.JPG

マ「まあねー」

IMGP0758.JPG

まぁ、ゆったりのんびり過ごせるベランダだよね。


les temps heureux



マルにワンクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

キッチン工房再開に向けて [ガラスのこと]

シルバーウィーク中に新居のキッチン工房を整備しました。


バーナーを出したりしまったりしていては効率悪いし、
そもそもやろうと思っても、

めんどくちゃ

と思ってつい後回しになりがち。


やっぱり常設でなきゃ

ってことで、狭いキッチンにむりむりバーナー作業場確保!


キッチンに都市ガスとれる口がないので
洗濯機置き場からガスホースを伸ばしてきます。

ガス口がキッチンに無くとも他の場所にあったんだから、

道は繋がってる…

とひとり腑に落ちて喜んでいました。


ガスホース、まぁざっと4メートル。

ジョイフル本田まで夕方ビートルを飛ばして
ガスホース購入。

IMGP0760.JPG

こういう作業好きなんだよね

机の下にエアコンプレッサーをぶら下げて、
ホースを巻いておけるようにフックつけて。

IMGP0761.JPG

いい感じじゃなあい?

コンプレッサーの振動がどんな感じかが懸念項目だけど。


さすがにガラス棒全部を並べておけないけど、
最低限の道具とか置いておけそう。




夏の引っ越しやらなんやらの疲れもとれてきました。

さぁ、少しずつ始めよう!


IMGP0764.JPG
友人から頂いたカサブランカ


les temps heureux




ガラス工芸・グラスアート ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の5件 | -
-|2015年09月 |2015年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます